« やっぱりイイかも。 | トップページ | 池見チェック。 »

2010年1月21日 (木)

なまぬるい朝。

イワちゃんデス。今朝はなんだか、なまぬるい朝でしたデス。昨晩から雨が降っていて空気はイイ感じでしたがデス。もっと寒い感じになるのかな?と思っていましたデス。

0121ume

今朝、デジカメでとった梅の花です。咲いているのが数個でしたデス。

もうすぐデス

今日の気温と湿度は

朝6度(90)・昼12度(66)・夕10(60)でしタ。

Shironaga 0121asa

そして画像は、今朝の池のようすデス。

水温は、たたき池・FRP池とも7度後半でしタ

で、小雨が降っていて風もあったので雨がはいりそうなところだけ波板~して、風のとおるように、スダレもずらして3分の1にしましたデス。

で、お昼にようすをみると、たたき池・FRP池も8度半ば台になっていましタ。

1度くらいの上昇でしたが、雨があがって日もさしこみはじめたため、

Cocolog_oekaki_2010_01_21_19_27

昨日じっとねむりこんでいた、あけ3がゆらゆらって感じでなく、もう「ハロー」って感じで一時泳いでいましたデス。さすがにこれにはぶっとんでしまって、どうしたらいいのだろぉおおおおおってもうわからなかったので、

0121t

画像のように、下に少し隙間をとってスダレをびろーんとのばして、暗くしましたデス。

水の管理的にはどうかわからないのですが、とにかく水温が高めなのでせめて暗くしよーでしたデス

で、夕方はたたき池・FRP池も8度前半でしタ。およいでたかどーかはもうみずにそっとしてましたデス。

今日はまだ波板をもどしてないです。明日の朝は気温2度の予報デス。もう少し遅くなってから波板を1枚もどそうと思っていますデス

0121senpu

そして、そして1月前半に冬眠させたFRP池はなんと9度台に

画像のように、左は冷凍庫、右はドアと風がこないし冷凍庫の熱などで、他の池よりも1度ほど水温が高くなるのかな?デス。

なので、コメントなどを参考にして今日は思い切って扇風機をまわしてしまいましたデスなにごとも実験デス?

10度にはならずにすみましたデス。

0121mesu_3

画像は上のハローと泳いでいた雌魚の冬眠前の画像デス。

もう少しでおこしますが、ハラハラどきどきデス。無事を祈るばかりデス。

広島らんちゅう会HP

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

|

« やっぱりイイかも。 | トップページ | 池見チェック。 »

コメント

イワちゃん様、こんばんはー。
梅の写真、凄いうまく撮影できていますね。これから花が開いて行く感じが伝わります。こちらも今日は朝から水温高くて四苦八苦でした。ほとんどの魚は元気に泳ぎまくっていました。まるで秋の飼い込み時期のように?です。しかも昨日、一昨日と餌をなめさせていたので僕が近づいたら、餌をクレクレ状態でした。トホホホホです。こういう時は扇風機まわすのも良いですねー。一番最後の写真はこの前話に出た魚ですか?それとも自家産ですか?迫力ありますね。頭も体も尾もよいですね。この魚で仔引きされますか?

投稿: やす | 2010年1月21日 (木) 20時34分

やすさま、こんばんはデス。
梅の花はやすさんのところと色が違いますですね。種類も違うのかもですね!やすさんのブログみると、元気におよぎまくっている魚たちに、はやくエサをやりたくなりますデスほんと今朝はびっくりでした。ここまであったかくなると思わなかったので(笑)寒いのかと思ってましたデス。
扇風機はやすさんのコメントを参考にさせてもらいましたデス。この雌魚は稚魚の時に会の若手の方にゆずってもらった魚デス。今年うちで一番仔引きしたい魚デス。うまくいくかなーって心配ですが、開きなおらなきゃーですね写真も魚もほめてくださってありがとうございます。

投稿: イワちゃん | 2010年1月21日 (木) 21時22分

コチラでも白い梅の花は咲いています。元々自生していたのか、移植されたのかは分かりません。梅の花を見ると僕はどうしても梅酒を飲みたくなります。(笑)本当に今日は暖かくなりましたね。

僕も養殖園さんで驚きでした。全ての池の扇風機が回っていました。その日は寒い日だったのに、こういう時でも池の水面上の空気が淀んでは行けないのかなと思いました。青水を維持する上で勉強になりました。それを見てから僕の池も一番弱くして扇風機まわしています。砂ぼこりや枯葉もも寄せ付けないので良いかなぁと思いました。
なるほど譲っていただいた魚でしたか。それにしても良い魚ですね。

投稿: やす | 2010年1月21日 (木) 21時54分

梅酒ですかー!良いですねそういえば最近梅酒は飲んでないですね。

やすさんの通われている養殖園さんでは、寒い日も扇風機がまわっているのですね。おどろきデス。風通しって水にとても影響するのですね。青水の維持にも関係しているようでとても参考になりましたデス。そしてやすさんの池もゆるくまわされているのですね。なるほどデス。今の時期の青水の池の水面もとてもキレイでブログで拝見してびっくりーーでしたデス。とても私には真似できないなあデスすごいデス。

投稿: イワちゃん | 2010年1月21日 (木) 22時10分

イワちゃんさん、こんばんはもう梅が咲いているのですね春がそこまで来たって感じですが、仕事帰りのAM2:30現在、気温3°Cです。昨日と違い肌寒く感じられます昨日まで、魚達もゆったり泳いでいました。今、真っ暗闇で確認出来ませんが、今日の朝は舟底でじっとしているのかな・・・。扇風機ですか〜。我が家は、貧相な飼育環境ながら、夏場に24時間フル回転で2台回ります。飼育小屋の天井は波板が使用してあります。日が余り当たら無い環境でも、水温30°Cは超えますバイ水温上昇と伴に、溶存酸素・蒸れが気になります。水面上に風が当たる(水面上の空気の入れ換え)=空気中の酸素は、水面を通して水中に溶け込みます。エアーストンの泡が小さければ小さいほど、水中に溶け込む量が多いので溶存酸素濃度が上がりますバイ水面の蒸れは、高い確率で病気を発生させます。蒸れ防止対策で毎年頭を悩ませていますが、昨年の秋口に小窓を2箇所設置し、以前から使用の扇風機・換気扇(毎年改善していますバイ)で、今年の梅雨場から夏場に掛け、魚達への影響が、どうなのか確認したいと思いますバイ。止められない悪魔な趣味な上、日々勉強中であります


投稿: フクちゃん | 2010年1月22日 (金) 04時20分

フクちゃんさん、おはよございます。朝早くは気温2度くらいで寒かったようですね。こちらの朝8時の池の気温は5度でした。魚達は落ち着きをとりもどしているようデス

うちは今まで野外飼育で薄飼いなので、ある程度は自然に助けられているところがあり、フクちゃんさんのように日のはいりが充分でない部屋の中での飼育と比べると、うちでは当たり前のことで気付かないことなどでも、気付いて勉強されていたり工夫されていてなるほどと感心デス。天井が波板も日が入ってイイようですが、かなり夏場は大変だと思いますデス。住宅でも小さな天窓など1つでもつけると夏・秋あたりにそこだけ暑くなったりで難しい面があるとかよく聞きますデス。空気中の酸素は水面を通して水中に溶け込むということで、その入れ替えには風があたることも必要で、またエアの泡も小さければ小さいほどよく溶け込むということなのですね。また水温との関係もありですね。なんだかとても勉強になりましたデス。ありがとうございますデス。そして溶存酸素濃度とバイオなど微生物はとても密接なもののようにも感じましたデス
水面の蒸れは水の悪化をまねき、防止するには風とおしが大切のようですね。なるほどで考えてみれば同じような気温のような時でも風のある時の方が洗濯物も乾きが違いますですね。うちも今年は気温・湿度など測ったり、扇風機の位置を考えなおしたりしてフクちゃんさんのように飼育設備は毎年改善しながら水の状況をよく観察して、飼育・病気の予防にと役だてたりしたいデス。

昨日のニュースでおとなりの県の農業用水路(高さ1m半ぐらい)の淡水魚(アユなど)が大量死していたのがあり、まだ原因は調査中らしいですが、専門家の方が水位が下がりすぎて、暖かくなり酸欠になっていたのではないかといわれていましたデス。

今日も水温高めのFRP池には扇風機つけてます(笑)魅力的すぎる悪魔以上の趣味デスね~!!

投稿: イワちゃん | 2010年1月22日 (金) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なまぬるい朝。:

« やっぱりイイかも。 | トップページ | 池見チェック。 »