« いろいろ準備。 | トップページ | 1月25日のようす。 »

2010年1月24日 (日)

洗面器チェック。

イワちゃんデス今日はこちらはとてもお天気がよくて、雲もほとんどないくらいの空気が透きとおっているようなクリアな感じの1日でしたデス

うちの池の気温湿度は朝6(70)・昼14(20)・夕8(60)。

0124tt

で、今日は予定どおり、冬眠中の3池のらんちゅう達を、洗面器にあげてチェックしましタ。

今朝は冷え込むという予報だったので、昨日は寝る前に波板1枚を2枚にしましたデス。

なので、今朝の水温はたたき池7度、FRP6度台でしタ。で、日中は波板全部とりはらって、2度くらい上がりましたデス

0124smm

あけ3の入っているたたき池からチェックしていきましたデス。

池の上に浮かんでいるゴミなどを簡単に網ですくいましたデス。

水温が低いのでソローリ、ソローリです

0124smes

で、たたき池の方はチェックしてみると、白いのが少々でてるらんちゅうもいるものの動きも元気そうで、鱗の色・艶もよくて、ちょっと意外でびっくりでしタ。

で、一番気になっていた雄などは、なんとこの時期追星がけっこうでてました

今日は、水温が7度くらいで低いし1週間後に起こしてからの薬浴でよさそうと思いましたデス。

0124suii

なので、たたき池の方は水かえのみでとりあえずようすを見ることに決めましたデス。

今日、この時に雄と雌をわけてもよかったのですが、やはり大事をとって混ぜるのはやめにしましたデス。

画像くらい、水をぬきましタ

0124tasi

そして、隣のたたき池の置き水を、バスポンプを使ってたしましたデス

0124frpao

そして、お次はFRP池デス。

一時、足し水して1週間くらいに青水が飛んだ感じになっていましタ。

今日は薄青水のイイ感じでしたデス

この池にはあけ2でだいたい雄がはいっていマス。

0124frp_2

で、たたき池よりは大丈夫かな?って思っていたこちらのらんちゅう達のほうが、洗面器ですくってみてみると、体にうっすら白いのもついているのもいたりで、鱗・色もイイ感じではなかったデス動きの方は元気そうでしたデス。

なので、FRP池は水かえを池半分して、ヒーター8度設定でいれることにしましたデス。リフレッシュもいれましタ。

FRP池の方が水温の変化が、たたき池にくらべるとありマス。これでまたようすをみていきますデス。薬浴はできれば今度の日曜くらいにしたいのですがデス。どうなるでしょうか?デス

0124zen

放流後の池のようすデス

今日はひさびさのらんちゅう達の姿に少々興奮気味のイワちゃんでしタ。

いっぱい画像をとりまくってしまいましたデス

でも、今日は水かえしたので明日からまだ油断できないですね。気をひきしめていきますデスとりあえずやせてない感じでよかったデス。

広島らんちゅう会HP

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

|

« いろいろ準備。 | トップページ | 1月25日のようす。 »

コメント

イワちゃん様 こんばんはー。
水換え&魚のチェックお疲れさまでした。低水温での水換えで大変気を使われたと思います。そして魚を一匹ずつチェックするのも大変気を使いますよね。

一枚目の写真、イワちゃん様の飼育設備の風景が感じられて好きです。そして3枚目の写真の魚、素晴らしい素赤ですね。前代バランスがあるように素人ながら思います。バランスのある魚って見ていて飽きないですよね。

次の日曜日に薬浴かもという状況なのですね。晴れると良いですね。

投稿: やす | 2010年1月24日 (日) 20時22分

やす様こんばんはデス。

今日は光のマジックのせいか驚くほど?うちの設備がとてもキレイにうつりましたデス(笑)私もこの1枚目とても気に入りましたデス。で、まだ魚は心配なところもあり、低水温でしたが今日はとても心踊る1日でした。やすさんも素敵な蘭見の1日のようでしたですね。

冬眠おこして水温上げて15度くらいでいつも薬浴しているのでその時まで今の状態だとひっぱれそうです。
でも明日からもよく観察しますデス。

3枚目の素赤は昨年の3月18日に産卵した雌デス。昨年うちの中では一番良い仔がひけたのではないかと思いますです。頭構えがイイ感じです。ありがとうございますデス

投稿: イワちゃん | 2010年1月24日 (日) 20時36分

東京地方もポカポカな陽気で本当に良い天気でした。明日はもっと気温が上がるそうですね。私も冬眠明けの際には薬浴させたいと思います。
今日ホームセンターでバスポンプ探しましたが、品切れとのことでした。
本当に素晴らしい頭の素赤ですね。良い魚を見させていただきありがとうございます。

投稿: やす | 2010年1月25日 (月) 00時08分

おはようございます
今日からもあたたかくなりそうデス
大工仕事もはかどりますね!がんばってくださいデス

冬眠明けはしばらくして、うちはマゾテンのみつかっていましたが、水カビの治療もしなきゃーデス。でも今のところはシンコクな感じではないようでちょっと安心ですが、それでもわからないのでよく観察しますデス。

バスポンプも水流がゆるやかなのでなかなか良いときもある感じがしますデス。いつもながら(笑)やすさん、ほめすぎですよーでもありがとうございます。こちらこそいつも良い魚をみせていただきありがたいです

投稿: イワちゃん | 2010年1月25日 (月) 08時18分

またまた書き込みです。(わらい)
無事に大工仕事終わりました。いつも手際が悪い僕の作業ですが今回は短時間で終わって良かったです。

冬眠明けはマゾテンを使って薬浴されていたのですね。水カビも今回経験してみて(室内飼育の時も一度やりましたか)ちゃんと処置すれば怖くないってのが僕の乾燥でした。

水中ポンプの難点はやはり水の勢いが強いのと電源のオンオフがコンセントなので大変だってことだと思っています。使い方になれれば問題ない気がしますが、一度水をまき散らすと大変なことになりますね。(笑)そのためにちょっとした水汲みなどの時のためにバスポンプも一度チェックしてみようと思います。

僕は良い魚には「良い」って言いたくなっちゃいます。素人なのでまだまだ魚の本当のヨシワルシは分かりませんが、絵の世界でもウンチクを知りすぎてる玄人の批評より素人さんが見て「この絵素晴らしいですね」って言ってくれるととても嬉しいです。素人の人って理屈やウンチク抜きに評価してくれるのです。なのでぼくもいつまでたってもランチュウには素人の視点で見ていきたいなぁと思っています。そんな素人の僕はイワちゃん様の魚が大好きです。本当に素晴らしいと思います。そして僕も素人さんが見て良い魚だねって言われるような魚を創りたいです。

投稿: やす | 2010年1月25日 (月) 11時11分

こんにちは!たびたび大歓迎ですよ大工仕事もう終わったのですかー、早っっつ!!デス。

そうなのですよー。水中ポンプはとても速くて便利なのですが、扱いに慣れが必要ですね。時間がないときはバスポンプ2台使ってもイライラ(笑)してしまいマス。特に150×150の場合などデス。あとバスポンプは水流がゆるやかなのと、掃除がしやす点などが気にいっていますデス。私も使ったあとのホース・バスポンプの先などは使用するごとすぐ洗って干していますデス。

冬眠明けはマゾテンです。冬眠中の水かびは、うちのようにエアーも切り冬眠中水かえなし(たし水のみ)だと、でやすいのかな?なんて最近感じてしまいます。冬眠前の魚の状態もあるし、飼育環境もありでわからないですがです。水温変化も大きいですしデス。あと青水のことも勉強していきたいです。

うちもらんちゅうなど、本当にまだまだ素人なのでそのようにいわれると、少しとまどって(笑)しまいますが、とてもうれしいです。ありがとうございます。まだまだ飼育も見かたもわからないことだらけで日々らんちゅうに教えてもらう感じです。やすさんのらんちゅう達もすでにとても素晴らしいと思いますです。らんちゅうも絵もプロでされている方ってほんとスゴイなあと思いますし並大抵のものではないと感じています。

投稿: イワちゃん | 2010年1月25日 (月) 11時40分

イワちゃんさん、おはようございます綺麗な飼育環境ですね我が家は、と言うと・・・。素赤の雄、良いです!!!今年の子引き、楽しみですね白い物が付いている魚達、心配ですね。
解られた時点で、水換え正解かもしれませんね。我が家は、病気に結構、悩みました。まだ定かではありませんが、全水更水に替え翌日になると魚の体表は赤くにじみ、飼育舟全体が真っ白(一晩で苔の様にこびりつき、洗うと、水が白く濁りました。)になっていました。原因が判らないままの状況でしたが、ある日、要約判明しました。原因は、多分ハイポです。規定量のハイポを入れているにも関わらず翌日、舟は真っ白。ハイポを入れないと翌日は真っ白にならず。これを気付いたのが、昨年の秋です。それ以降、1日置いた置き水・1舟開けてトルマリン・麦飯石入りの更水を入れています。勿論、バイオバクテリアは必需品であります。今の所、上記の内容で飼育していますが、病気知らずで飼育出来ています。子引きが上手くいけば、水換えが頻繁になり、舟が足らないので、1舟開け、トルマリン・麦飯石入りの更水で追い付かない場合、昨年末、購入したアイテムが、必要になると思います。このアイテム、まだ使用していませんが、結果が出れば、ブログに更新していきたいと思いますバイ

投稿: フクちゃん | 2010年1月25日 (月) 11時41分

こんにちはー、フクちゃんさん。

飼育環境はうちはあまりキレイではないです(笑)。
昨日はとっても光がたすけてくれたり、少し?意識して写真をとったりしましたデス。でも、他の方など飼育環境をとてもキレイにされてて、すごいなあと思うのとともにらんちゅうへの愛情っていうのも感じられたりして、自分も最近は前より気を使うようになった次第でありますデス

うちは冬眠中はたし水のみで、エアもきるし冬眠前の魚・飼育場の環境もあるのかもしれませんが、よく水かびがつくようです。来年は冬眠中1度水かえしても良いのかな?なんて思ったりデス。ヘンって思ったらまず水かえなのかなと私も感じマス。

そうですか。やはりハイポはきついようなのですね。(ブログの記事も拝見しました)うちもよくそういのを耳にします。なのでハイポはほとんど使わないです。昔使っていたことがありましたが、規定量は使わないようにしていましたです。

置き水は夏場は1日、水温の低い時は2日はおいてますです。間に合わない時は湯をさまして使ったり、置きが十分でない水も使いますが、うちはハイポでなく金魚の水つくり(ドイツ テトラ社)っていう液体のをちょこっとの量使っていますです。なるべく規定量を使うことのないようにしていますデス。特に仔引きしはじめたら水がたりなくなってしまうことが多いですが、春先は1日の置き水では心細くって(稚魚だし)金魚の水つくりをちょこっとだけ入れたりしてますデス。そして、最近降雨量などにより水道の塩素量もその都度違うのではないかと感じたりもしていますデス。うちが感じているだけなのかもしれませんが、梅雨時期や大雨が降ったあとなど特にそう感じますデス。あといつもどうかな?って思うのがカルキぬきなど使った水とバクテリアなどの微生物との関係です。うちもいろいろためしてみますデス。

フクちゃんさんはいろんなアイテムをためされているのですね!トルマリン・麦飯石入りですか!いろいろあるようですね。また新兵器もありでまたブログ更新楽しみにしていますデス。魚ほめてくださってありがとうございますバイ。

投稿: イワちゃん | 2010年1月25日 (月) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洗面器チェック。:

« いろいろ準備。 | トップページ | 1月25日のようす。 »