« 讃岐らんちゅう愛好会夏期品評大会。 | トップページ | エサやり。 »

2017年7月26日 (水)

白いらんちゅう。

マキです。

今朝は霧のような雨がふっていました。。


1


上は我が家のイチバンノリ号。

ホワイトニングです(笑)。

でも、今年はなぜか真っ白がこの1尾くらい。。

いいのか悪いのか?


白ってグリーンとよく似あいます。


白いらんちゅうだけが集まる

「白らんちゅう品評会」などあるとおもしろそうですね!!

もちろん展示の洗面器はグリーンで。

2

もういっちょ、イチバンノリ号から。

オイボシが。。

白いらんちゅうってなぜか、カタチがしっかりとして綺麗に感じます。

黒仔でごつくていいな!!と見ていたら白になった!!

って、いうのをよく聞くし、我が家も体験してますがですがです。

そして、最後に広島のベテランさんちの今年の当歳の白大勝らんちゅう↓


3


尾は赤ですね。

でも、我が家のイチバンノリ号と半月違いとはいえ、なんだか違いますね。

繊細な?(笑)我が家とは違い、えらくダイナミックです。


意外と、白ってその方の個性が現れるものなのかもしれないです。。


なので、白らんちゅう品評会あると面白いですね。

あ、WEB白らんちゅう品評会もいいかも。。

なーんてねです。

よろしければポチお願いします!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
heart01

|

« 讃岐らんちゅう愛好会夏期品評大会。 | トップページ | エサやり。 »

コメント

こんにちは。
ブログを拝見させていただいています。
品評会に詳しいようでですが、入会の仕方を教えていただけませんか?
年会費など必要なんでしょうか?
返信お願い致します

投稿: しんしん | 2017年7月27日 (木) 01時42分

しんしんさん、こんにちはです。

ブログ見てくださってどうもありがとうございます。
入会の仕方ですが、

東部、中部、西部とあり各地で入会について
の違いがあるようです。

私は西部なのですが、西部はほとんどの会が
その年、品評会に参加する人は全員、年会費と出陳料を支払う
ことになります。つまり各会の品評会でそのつど各会の年会費を払えば各会の品評会に参加できるということです。また参加しない年に年会費を支払う必要はほとんどの会がありません。会費と出陳料で6000円のとこが多いです。

あと全国大会に参加するにはどこかの支部に所属しなければならなくて
この場合は各会の年会費とは別に西部本部の年会費が必要です。参加するしないにかわらず毎年年会費の5000円を支払う必要があります。

この西部本部の支部に所属するしないは本人の自由です。
ただ在住の住所により所属できる支部が西部では決まっています。
西部ではこの支部会員のほうが会に所属するという意が強いかもしれないです。会の運営のお手伝いもお願いされることもあったり会の人と親しくもなれる機会もできます。なので一度ある支部に入ると他の支部に移動するのはちょっと難しいところもあるです。支部入会はよく考えてからがいいのかなあと私は思います。

長くなりましたが、もしかしたら少し違うかもなので参考でお願いします。

投稿: | 2017年7月28日 (金) 12時27分

しんしんさん、すみません。

西部でも九州は違うカモです
九州は参加したことがありません。

投稿: | 2017年7月28日 (金) 12時52分

ご丁寧に返信ありがうございます。
詳しくご説明頂き、とても参考になりました。
私は設備等の関係で仔引きなどしておらず、らんちゅう2匹を40㍑のプラケースで屋外で飼育している程度です。この内1匹は昨年の福山の品評会で買ってきたもので大切に育ててます。みなさんのように本格的ではありませんが、品評会の開催日程の通知などが頂きたくて入会してみようかと思いました。
日程だけなら問い合わせで済ませようと思います。
ありがとうございました。(^-^)

投稿: しんしん | 2017年7月30日 (日) 02時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533685/65583096

この記事へのトラックバック一覧です: 白いらんちゅう。:

« 讃岐らんちゅう愛好会夏期品評大会。 | トップページ | エサやり。 »