« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月24日 (月)

讃岐らんちゅう愛好会夏期品評大会。

マキです。

猛暑続きますですね。

皆様お体お気をつけください。


さて、昨日はイワちゃんは讃岐らんちゅう愛好会に行ってきました。

結果と風景写真は

日本らんちゅう協会HP
http://nichiran.net/http://nichiran.net/

で、公開されています。


以下の画像の3枚は、

讃岐らんちゅう愛好会の写真担当のRYOUさんから頂いたものです。


1

上は新会場「フソウテクノセンター」です。

「ここは公共の施設?」と、何度か聞かれたイワチャンだったそうです。

2


上は準備中の様子かなです。


とても広いですね!!


3_2


上はまだ愛好家の方が来られる前のシーンですが、

参加人数も多く魚数が昨年の倍だったそうです。

(日本らんちう協会HPの方に集合写真などがあります)

今年は昨年より洗面器の数を増やされたそうですが、それでも競争率が高かったとかでした。

番付表頂いてきているので↓にアップです。

クリックすると拡大表示になります。

あと、讃岐らんちゅう愛好会のHPはただいまメンテナンス中だそうです。


Sanukikenban

よろしければポチお願いします!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

暑いですね。

マキです。

今日は朝から暑くてです。

イワちゃんは今朝から地元の会讃岐らんちゅう愛好会の研究会の準備に行ったです。

今日は当歳池の水温は29度くらいまで。

弐歳親池も同じ感じだったです。

日除けをしてない池は30度こえちゃうですね。

072201


上は今日の水か後の2歳♂の池見です。

種飼いなので大きくはないです。

当歳の時と尾がどう変わっていくでしょうか。

今のところはあまりわからないのですがです。

それに飼いこまないので尾は弱い感じになるでしょうか。

でも、泳ぎを眺めていると

heart01な気分。


今年はあまり採卵うまくいかなかったけど、

来年も元気でいてね!!です。


あ、イワちゃん帰ってきた。

愛犬がクイーンクイーンと鳴いています。(笑)

ではではです。

よろしければポチお願いします!!↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

あさっての研究会のご案内②

マキです。

2回目の更新です。

先ほどは香川県の讃岐らんちゅう愛好会の夏季品評大会のご案内をアップしました。

次は、広島県の広島錦鱗会の研究会のご案内のハガキをアップです。


0721033


広島のベテランさんにメールで送ってもらいました。


広島県内で行われるらんちゅうの研究会で、一般の方が参加できる会は

広島らんちゅう会と広島錦鱗会のふたつです。(たぶんです。)


よろしければポチお願いします!!↓


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あさっての研究会のご案内①。

マキです。

あさっての日曜日の研究会のご案内をふたつ。

まずは、イワちゃんの地元の讃岐らんちゅう愛好会です。

讃岐らんちゅう愛好会は、皆さまご存じのとおり、

今年から日本らんちゅう協会西部本部の香川支部となられましたです。

Sanuki


夏季品評大会ですね。

場所が変更になっていますですね!!

でも、前回の会場と同じ工業団地内なので近いです。


その②は広島錦鱗会です。

手元にデータがないので、少しお待ちくださいです。


よろしければポチお願いします!!↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

梅雨明けの猛暑。

マキです。

梅雨明けしました、四国地方です。

梅雨明けの猛暑の1週間は、エサやりも気をつけてドキドキです。

水の痛みがはやいところは、明日だったけどお昼に半替えしてみたりです。


今日は、広島のベテランさんからメールが来ていたのでアッププーです。

載せても良いと許可得てますです。


B1

わー、綺麗な更紗ですね。shine

ベテランさんちのは我が家のイチバンノリ号より半月ぐらい早いかな。

なんか、もう大人です。

B2


腰とか筒もととか、尾とかも

我が家にくらべるととてもしっかりしていますですね。

あ、お顔も今年はなんだかいい感じ(笑)。

楽しみですね。

お写真どうもありがとうございました!!


こうして、我が家のと比べるもの飼育・魚の質などの勉強になってよいです。


今から品評会のご案内をポストインしてきますーです。

よろしればポチお願いします!!↓


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

更紗の柄。

マキです、こんにちはです。

今日はsunカンカンです。


071801_2


上は青水っぽくなってしまった池で泳ぐ今日の我が家のらんちゅうです。

今年の3号で、4月10日の孵化で、イチバンノリ号の親♀の2番仔です。

エサクレクレタコラーとすぃーと、泳いでいるところをパシャです。

尾の柄が。。pig更紗の柄ってほんとうに難しいですね。

かっちょよい尾のでる確率と、

ほどほどポイントおさえた綺麗な更紗模様がでる確率。。

どっちが、低いのかな?


最近我が家はスアカが多くなりつつあるのですが、

綺麗な更紗柄がほとんどいなくて。。ショボーンです。


ほいで、らんちゅうのバックナンバーを思い出してみた朝でした。


まずは、7年前のカツブシくん。↓

好きなんよねheart01

お腹が白いと損とか聞くけど、そうなんかな?です。

究極のスアカと白のブレンド。ってイメージなんだけどです。


Seibu2_4_2


次も7年前だな。。キョウダイの更紗を2尾アップ。

1尾目は↓


背中のところで、赤が綺麗にとんで、また尾が赤くってキュ。

キュートすぎる。。

Pukun0917a


ほいで、もう1尾は↓

同じように背中で赤が綺麗にとんでいるですね。

T2_2


で、私は昔からご存じのとおり白勝が大好きheart01

4年前の魚かな?(昔昔ばっかじゃん(爆))↓

久々にでた綺麗な白勝ちの更紗♀だったのに。。

卵が未成熟で採卵できなかったです。。

11289gou_2


そして、最後は我が家の中で究極の白勝の更紗のらんちゅう。

私的に、このコがダントツの1位!!

前にもアップしたことあるけど。。↓

Popai_2


もう、、13年も前のらんちゅうなのですね。。

忘れられないらんちゅうです。

ポパイって名前つけてたです。

錦蘭会2部Bで東小結だったです。

確か審査員に関東の方がはいられていた記憶があるなぁ。

欠点もあるコだったのだけど

柄も1点って学んだ日だったです。


しかし、2部B。。も!なんだか、懐かしいですねshine

らんちゅう始めたばかりの頃だったので2部も

チャレンジするのがとても楽しみでしたです。


あと、鑑賞的にみると白い金魚ってとても珍しいのですね。

色的に進化とか退化とか、あるのかな?


よろしければポチお願いします!!↓


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

らんちゅうのトートバック。

マキです、おはようございます!


今朝は愛犬の散歩の後、いきなり雷と雨。

今はしとしと雨で、くもりーな感じです。

Totob_2


上は昨年の広島らんちゅう会の3等の賞品です。

(中のマフラータオルは参加賞です)


ほいで、今年は↓のデザインにしてみようかと。。

Burogu


マフラータオルと同じ柄。

キャンバス生地にシルク印刷なので、またどんな感じになるのかな。

Toto


こんなイメージです。


今年から3等は表彰前に賞品引き渡し検討中です。

(シーズン初めの8月のとても暑い時期。
そしてお盆休みの最終日の方もいらっしゃるですね。)


今年の広島らんちゅう会品評会は8月20日(第3日曜日です)


参加賞タオル・出陳票も発注済。

今会報の写真・会員名簿のレイアウト中、はやく印刷ださなきゃです。

しかし、印刷代お安くなっていますね!びっくりです。

小ロットからやってくれるので、家で印刷するよりコスパも質も良いですね。


よろしければポチお願いします↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

水面の反射とらんちゅう。

こんにちは!マキです。

今日はいつもの朝に比べるとくもりがち?

そして、弐歳親の飼育小屋に行くと、

プーンと香る、

小潮の産卵ラッシュshineでしたです(爆)。


3尾産んでたけど、うち2尾は最近でもよく卵を少ない数産んでたのだけど、

1尾は4か月ぶりでおどろきです。


ふにゃー。。となりましたが

水かえ3池した後、気を取り直して弐歳池のパシャ。


071701

水面の反射とらんちゅうは綺麗ですきだなぁheart01

当歳のところより、さらに!ジャングルできちゃない飼育場ですが、

水面の反射とらんちゅうは優美で日本庭園の中にいるようなテンション(笑)。

071704


上のパシャも涼しそうshine


品評会目線だけでなく鑑賞目線の方もいらっしゃるですね。

071703_2

上は私の好きな♂の弐歳。

種飼いなのでやせちゃっていますが、

当歳の時は11月頃まで飼いこんでみててかっこよかったです。

泳いだ時の感じが一番好きかな。

今年は採卵の時期と追星バリバリがうまく合わなかったですpig


今日は卵食べてるから、弐歳親池は少しメチレンいれてエサも少なめかな。。

ウンp-も卵とかでるから水もよごれそうなので早めに水かえです。


あ、昨日の倉敷栄蘭会の研究会の結果などは

日本らんちゅう協会HP
http://nichiran.net/

日本らんちゅう協会西部本部HP
http://nichiran-west.net/
で、また公開されると思います!!


よろしければポチ↓お願いします!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

100均の寒冷紗。

マキです。

おはようございますshine

Dsc_6061


上は今日の早朝のイワちゃん。

シャーっと池を洗っていマス。

イワちゃんはこの後、岡山へ、倉敷栄蘭会の研究会に見学にです。


今日はまたまた暑くなる予報です。

見た目によらず、私は胃腸が敏感で(オホホ)冷たいものとか苦手なのですが、

朝から冷たいものを飲まずにいられないです。


Dsc_6112


飼育場は屋根つき、テラスっていうのかな。。

紫外線カットですが、熱がすごくはいってくるです。


上は今年から使いはじめた、100均の寒冷紗。

75%ってなっているけど、ホムセンのと比べると。。なんだかなーです(笑)

でも使い捨てれるし、サイズがコンパクトなのがいいです!

大きい寒冷紗切ってつかってると、ボロボロほつれて

あげくのはてに、飼育場が海苔弁当みたくなっちゃうですー。


Dsc_6070


その上はスダレ。

いろいろ調整できるようにしてマス。

寒冷紗もいらないときは、洗濯ばさみでたたんだり。

スダレはクズがボロボロ落ちるのが、欠点だなあ。。


日除け対策もとても綺麗にばっちりしている人がもいらっしゃるですね。。

うらやましい。

それにしても、青水がすすむです。

大丈夫かな?


Dsc_6073


上は今朝の水かえ後の4月3日孵化のイチバンノリ号。

最近少し餌やりきつめにしてみてます。

我が家は長手が多い。。やっとカタチになってきつつあるかなぁです。


E0370611_19023535


多肉植物のパキフィツム。

ほとんど雨ざらしの中でもわりと元気な存在感のある多肉です。

多肉ちゃんは、高温多湿が大の苦手なのです。

乾燥には強いけど、蒸れにめちゃ弱く、1晩でバラバラになっちゃたりしますですpig


さて、私もこれから水かえしなきゃーです、皆さま熱中症にお気を付けくださいです。


よろしければポチっとよろしくお願いします↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

明日の研究会。(中国地方)

マキです。

7月に入り、毎週研究会づくしのシーズンですね!!

しかし、真夏のようになってきましたですね。。

青水になるのもブチはやいです。

寒冷紗を二重にしたり。。扇風機ブンブンマルです。

寒冷紗は今年から100均のにして使いすてることにしました。。だってホコリが。。

アイスクリームも昨日たくさん買い込んできちゃた。

(ちなみに広島のベテランさんはハーゲンダッツのストロベリーにはまっているそうです。。)


0715002


上はたった今とった画像です。

あいかわらず、きちゃない飼育場ですねー。(爆)

奥に多肉ちゃんたち。。


今日はイワちゃんはこの後、さぬきらんちゅう愛好会の副会長の藤野さんちに勉強?にいくそうです。

勉強会が行われるそうです!!

あ、藤野さんちはHPあるですよ。

KOURAN(香蘭)
http://koran.p-kit.com/


なんと!!

7月12日にラジオに出られたらしくその取材の様子もHPの動画でみれます!!


さてさて、我が家にも明日の研究会のご案内のハガキ頂きました。


0715001


愛好家の方々をはじめ、お近くの方、ご興味のある方、楽しみですね!!

よろしければ、ポチお願いします↓


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村heart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

らんちゅうの尾と朝顔のはっぱ。

マキです。

ブログを更新しようと思うけど、ブログをはじめた最初の頃のように
なかなかたくさんは我が家のらんちゅう達をアップは、、ドキドキでできないかも。。

なので、昔の自分のブログに助けてもらいながらの更新も良いですよね。

このブログを読まれているのは初心者方の方が多いのかもしれないですしね。

って、私もまだまだ初心者ですがですです(爆)。

さて、今日は2010.07.23のブログ、タイトル「朝顔のはっぱ」から*********************

Asagao1_2

よく、ベテランさんとかが、らんちゅうの尾はアサガオの葉のように、
少し前がかりがあってゆるやかなカーブが。。。とかいろいろいわれたりするのを耳にしますデスね。

このたとえはめちゃくちゃ!!素敵だなって思ってしまいマス。

夏の風物詩?のアサガオを、らんちゅうの尾にたとえるなんてぇー!!すごくない!!ですかデス。余談ですがある本によると、美しいといわれる黄金比の1:1.61803398・・って、自然界にたくさん存在する比率らしいです。オウムガイの殻のできかたやひまわりの種の配列とか、読んでて難しくて途中でなげてしまったですがデス(笑)。

なので、らんちゅうは人工的な美とかいわれるけど、このように自然界のものにたとえられたりもして、やっぱり奥深いんだー!!(感動ウルウル)って感じてしまいますデス。やはりらんちゅうに長く携わっている方々のお話を聞くのはとても興味深くてとても貴重なことだと思ってしまいますデスね。

*********************************************

はい。

ちょうど7年前のブログですが、なんか文章が若い。。元気いいですね。。(笑)


らんちゅうの尾は私は今もよくわからないなぁ。。いろんな尾があるしなぁで、

でもらんちゅうの尾についての言葉はたくさん耳にするですね!


私的には尾については、「ビジュアル」と「機能」の言葉があるなあと思ったりーです。


「ビジュアル」の言葉は、

ミツオ・ヨツオ・ツマミ・サシ・ヒラヅケ・うちわのような尾etc・・


「機能」の言葉は

水を切る・水をかかえる・味のある泳ぎ・腹をたたく?etc・・


あと、ツケが高い・肩が広い・カンカンの尾・尾先をおろす・お椀のようにふわっとetc・・は
「ビジュアル」と「機能」の両方のような。。


とかとか、品評会で観覧しているときに聞き耳をたてていると

「親骨の1番が、、」とか「今いっぱいの尾、、」「これからよくなる尾」とか。。

聞こえてくるんだけど、、これはどうも泳ぎ「機能」に関する言葉のような。。

らんちゅうの尾って他の金魚にないおもしろさがあるですね!!

って、私的には今は泳いだ時に前がかりのできる尾がかっちょよい~!!ってデス。

あ、もちろんミツオくん、サクラちゃんでも好きheart01じゃわ。

会報の品評会の審査基準でもOKですしですね。

*今日の記事は個人的なものですのであしからずです。pig


ポチよろしければお願いします↓


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

研究会風景・優等動画です。

マキです。

暑くなったり、ジメジメしたり。。ですね!

今日は研究会の優等魚の動画アップです。

F氏のユーチューブからです。

(F氏今年も、今シーズンアップされている動画埋め込みコード頂きます。

よろしくお願いいたしますm(_ _)mm(_ _)m)


*第9回広島らんちゅう会研究会優等魚動画


あと、研究会の風景画像を何枚かアップです。

9kenhukei2


↑始まる前の、受付。

空模様が気になるでした。

あ、初心者の方によく聞かれるのですが、

研究会も品評会も参加・見学とも一般の方もOKで観覧は無料です。

品評会の参加の方は年会費も含んだ出陳料が必要になります。

(年会費は参加される年だけ必要になります。

なので、参加されない年は年会費の必要はありません。)

分譲の方も購入は一般の方OKです。


0710hp01

↑分譲が始まる前。

すでにらんちゅう談義ははじまっています。


071003

↑出陳された当歳魚の魚たちを前に。

ここでもらんちゅう談義がモリモリ。

9kenhukei3


↑研究会は審査をまじかで見ることができます。

あ、フクちゃん!です。

9kenhuukei4


↑小雨の中、休憩場。

もちろん、こちらでもらんちゅう談義モリモリでしたです。


皆様お疲れ様でした。本大会もよろしくお願いいたします。m(_ _)m。


ぽちっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

研究会役魚画像。

マキです。

工場内で水銀灯?のため、ちょっとホワイトバランスが。。です。

番付表は広島らんちゅう会HPにて公開中です。
http://hiroshimarantyuu.world.coocan.jp/

*広島らんちゅう会 第9回研究会役魚画像


9kenhigashioozeki

↑東大関 浅口 村上暢彦氏


9ken2

↑西大関 広島 森分陵司氏


9ken3

↑立行司 福山 藤原繁氏

9ken4

↑東取締 三原 中村光春氏

9ken5

↑西取締 広島 子川時正氏


9ken6

↑東関脇 尾道 笹井義則氏

9ken7

↑西関脇 福山 笹井史治氏

9ken8

↑東小結 呉 迫越透氏


9ken9

↑西小結 広島 中下勉氏

9ken10

↑東勧進元 呉 小川寿夫氏

9ken11

↑西勧進元 尾道 岩下孝広氏

9ken12

↑行司一 浅口 村上暢彦氏


9ken13

↑行司二 福山 藤原繁氏

9ken14

↑行司三 広島 森分陵司氏

9ken15

↑東脇行司 呉 中下勉氏


9ken16

↑西脇行司 世羅 桑元明文氏

*誤り等ございましたら、メール・コメントにてお手数ですがお知らせください。


↓ポチツ、とお願いいたします!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

研究会ありがとうございました。

マキです。

0710005


071004

9kenhuukei2


昨日は広島らんちゅう会の研究会でした。

雨の中ご参加ご見学頂いた皆様、どうもありがとうございました!!

結果の方は、先ほど

日本らんちう協会HP
http://nichiran.net/


に、1等までの役魚画像をアップして頂いております。

2等役魚番付はのちほどです。

今回の研究会の総評は

魚の大小にかかわらず3等の末尾まで、軽やかに泳ぐ良魚だったそうです。

そして、大人気の東大関でした!!です。

ベテランさんたちはさることながら、

初心者の方の初参加もあったり、ご見学もあり充実した1日でしたです。


広島らんちゅう会のHPにメールアドレスを表示しておりますが、パソコンメール確認はよく遅れてしまうので(スミマセン)。らんちゅう品評会シーズンはこちらのブログのコメント欄を開けておきます。

よろしくお願いします。

そして、更新回数は少ないかもですが、初心にもどり
またブログ村のランキングに参加してみようと思います。

↓ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

明日は研究会です。

マキです。


今日も暑いですね。


27hati_2

明日は研究会です。

どうぞよろしくお願い致します。


Dsc_0749

シーズンはじめのらんちゅう談義等、皆さまの楽しい時間となりますようにです。

気になる今年のらんちゅうの大きさ、いろいろな方々の今年の出来具合。。

または、今年の目標とする品評会は?。。

品評会では話しかけにくいけど、研究会だと質問しやすかったり。。

研究会は研究会の良さがあるですね。


もちろん今年の研究会の魚達はどんな感じなのだろう、見たい!!です。


明日は空模様も気になりますが、皆さまお気をつけておこしください。

って、我が家のらんちゅうは??


07081

上は今年のオーラスの9号

4/29産卵5/3孵化のコです。


♀親は昨年10月の岡山の品評会で残念賞だった魚です。


光の当たり具合が良くてパシャです。


070802

上も同じくオーラス号。

写真はアップで大きさわかりませんが

まだまだこんまい!!です。

ふんばれーですhappy01shine


あ、ブログのらんちゅうの写真はいつもイワちゃんにはナイショでアップしています。。

070702


今日はKUNJIさんの命日ですね。

ロマンらんちゅうの世界HP
http://kunji99.web.fc2.com/

| | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ