« ラスト水かえ。 | トップページ | 今朝。 »

2009年12月31日 (木)

らんちゅうバカボン、ふりかえる。

イワちゃんデス。なんざんしょーか今日はめちゃくちゃ風が強く寒いデス。水温はたたき池7度台FRP5度台デス。今年も今日で終わりますデス。1月末の採卵の方はもう起こされ新たなシーズンを新年とともに迎えられるのでしょうか~デス

なので今日は自分のために復習で3月18日のらんちゅうの1年をもうスピードでふりかえってみました。

Cocolog_oekaki_2009_12_31_13_48

冬眠あけうちは、池の大きさは150×120でした。

  • 1月下旬お昼の水温が10度くらいになる頃、ヒータをいれはじタ。1日に1度くらいあげて2・3日で13度にしました。様子をみて♂♀池とも元気でした。
  • 水温15度くらいにした頃、わり水をして1回目の水かえ。そして、はじめてのチョロチョロからのエサやり開始。これから丸5日くらいで、水のでき具合もみて割り水しながら水かえしましたデス。
  • 2月末ごろ、♂オイボシかくにん!(ヒータ16度設定)
  • 3月はじめ頃♀のおなかがやわらく~。そしてしばらくしてヒーター設定は17度~18度にしましタ。
  • 3月8日ごろセット。♀の卵管があかっぽくなった?どうかなあ~の頃デス。水温20度・更水・プラ舟180で、♀1尾と♂3尾でシタ。
  • (網戸と消毒済みの水草)1
  • 3月18日に産卵したらんちゅうの一腹め3月11日am5:30頃に産卵。(♂はもとの池に♀は1日ちょっとだけ割り水した更水に隔離して休ませタ。)

  • 3月17日にセット2腹めをとるため再びデス。3月18日2腹めam6:00頃産卵。(♂♀の処置は前と同じデス。)

うちは卵は水温20度のままにして、保温のために波板(少しだけ隙間あけて)をして、日光をいれないようにスダレをしました。そして卵を産んだ翌日のお日様がでてない夕方に水を全部かえしました。(注記:今は卵を産んだ夕方に水かえしています。2017.07)そして1日めと同じように波板とスダレでした。3日後に孵化しだしてスダレをとりお昼も波板はとったりしました。(注記;今は産卵日を含め2日後にスダレとっています。2017.07)孵化後1日半から2日で立ち上がりました。立ち上がる頃にシュリンプを沸かしはじめました。そして泳ぎはじめてシュリンプを与えはじめました。水かえは中2~3日でした

ここまで読んで、何の物語か?!っていうような、ふりかえり方~ヒイイイ~デス

  • 4月4日、1回目の選別開始。
  • 4月11日2回目の選別。

それからずっと選別は続きました。魚の大きさ・数などにあわせて池の大きさもかえていきましたデス

  • 4月下旬頃赤虫食べ始めタ。
  • 6月中頃色変わりの頃エラになりました。0.5%の塩とごくうすい薬で処置デス。
  • 7月半ばごろにはすっかり色変わりしたようでしタ。
  • 8月半ばの品評会には参戦できましタ。
  • あとは9月・10月の品評会にも参戦できましたデス

そして、秋をむかえ今冬眠中デス~。あーー、まとめる力ないデス。オホホ

318t

4月11日の日記、稚魚の頃デス。

小さいですね~

2_2

4月20日の赤虫食べはじめの頃デス

シュリンプ生活からぬけ、エサやりもやっと楽になる頃でしタ。

530

5月30日の日記頃デス。

2か月くらいでこのくらい~でしタ。

630

6月30日の日記からデス。

エラがなおって1週間くらいデス。

色変わりごろは体調を崩しやすかったデス ~。そして黒子からトラはげの頃はあまり大きくなりませんでしタ

病気は早期発見が大切だなあと思いましたデス。

730

7月28日の日記の頃デス。

色変わりした後、落ち着くとまたボコ~ンと大きくなるようデス

この白い魚は今知人宅にいて、冬眠前にみせてもらいましたが、♂でだいぶ尾が弱くなってましたデス~。

816

8月16日頃の日記からです。

8月23日の品評会の参戦に間に合いました~デス

1028

で、上の同じらんちゅうで10月28日の日記の頃デス。

このらんちゅうが、秋にうちで一番変わったような気がしますデス。

2sarasa

そして、12月11日の日記

冬眠直前デス

あーー、ふりかえってみて、春はこんなに大変だったのだあ~と、つくづく思いましたが楽しかったようデス。らんちゅう達に感謝デス。また来年もよろしく~ねデス、で来年も今年みたくうまく採卵できるといいなあデスうまくできる年とできない年がうちにはありますデス。でもきっとできることを祈ってデス

年末までに今年のらんちゅう病気ノートを作ろうって、ノートは昨日買ってきたのですが、まだカキコしてませんデス。むむ、年末までには~~デスえっつ!?今日じゃあ~んデス。ブログは今日でピッタリの300件めの投稿となりましたデス

今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いいたしますデス。

広島らんちゅう会HP

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ
にほんブログ村

|

« ラスト水かえ。 | トップページ | 今朝。 »

gH21年らんちゅうの1年」カテゴリの記事

コメント

イワちゃん様。
今年一年の産卵準備から今の冬眠まで色々書いていただきありがとうございます。とても勉強になりました。特に、♂と♀を起こして掛け合わせるあたりとてもドキドキしながら読ませてもらいました。僕も何時か木挽をしたいと思いますのでとても勉強になります。そして黒仔から当歳までの移り変わりを写真で見ることができ、ランチュウの一年を楽しく見ることができました。1月末には起こされているのですね。ということは次の冬眠明けまでちょうどこれから一月ですね。来年はどんな当歳が出来上がるか楽しみですね。今年はイワちゃん様のブログを発見してから僕もブログを立ちあげ、自分の飼育記録を勝ち谷することができました。本当に感謝です。来年はどんな当歳を育てるか、今年育てた当歳を鈍な風に飼育するか、今から意気込んでいます。そして旦那様ともリアルワールドでお会いすることができましたことはとても感激でした。

イワちゃんご夫妻様、来年もよろしくお願いします。
やす。

投稿: やす | 2009年12月31日 (木) 16時32分

たびたびごめんなさい。
ランチュウバカボンよいですね。そんな顔しているランチュウいそうですね。

投稿: やす | 2009年12月31日 (木) 16時45分

こんばんはーやすさん

「らんちゅうバカボン、ふりかえる。」(笑)を楽しく読んでいただきありがとうございます。来年も今年のように無事に仔引きできるとよいなあと思います。今年は明け2で採卵が多かったのですが、来年はそのあけ2が3歳になるので、またどのような仔にあえるのか楽しみです。やすさんも今年の当歳の2歳の成長ぶりがワクワクでですね!!(うちはあけ2歳を大きくするについてはまだまだわからず課題ばかりデス。)黒仔も今年とはまた違う楽しみをもたれることと思います。
ブログもシーズン終わってこんなにほとんど毎日更新できるとは思いませんでした。やすさんのおかげも大きいデス。いつもありがとうございます。また、ダンナさんとも実際日らんでお会いして頂きうちも大変うれしかったデス!!来年もブログ・金魚仲間として夫婦ともどもよろしくお願いいたします。


らんちゅうバカボン、ほんとに最近自分がこんな感じの顔になっているような気がしてならないデス(笑)。

投稿: イワちゃん | 2009年12月31日 (木) 18時25分

こんばんはー。

飼育を記録(写真付き)することは、大切なことですね。
私はなにも記録せず漫然と飼育していたので、なにかあった時、いつも去年どうだったかわからず悩んでばかりの1年でした。
イワちゃんのブログに出会って、毎日ランチュウ日記と題して、感じたことを記録しています。
しかし、記録を始めたばかりなので、悲しいかな去年のことは記録なく、そこでイワちゃんの「らんちゅうバカボン、ふりかえる」が大変参考になりました。
 来年も宜しくお願いするとともに、イワちゃんご家族のご健康とご多幸をお祈りいたします。
よいお年をお迎えください。

投稿: 貴 | 2009年12月31日 (木) 20時28分

こんばんはー、貴さん

私も5年くらい前からデジカメで写真をとっていても、とりっぱなしで整理がつかなかったりパソコンがこわれたりで記録がいかされてなかったデス
ブログはけっこう便利だなあとここまでやってみて感じましたデス。私のブログを読んでくれて日記をつけられたとかで、とてもうれしいです。がんばって続けてくださいデス。記録は大事な気がします。私ももっと前からちゃんとしてればよかったなあってすごく思います。ブルーシートの時の画像とかもあればよかったとか・・。また、気がむいたら貴さんもブログされてみてはと思いますデス。金魚仲間と日々らんちゅう飼育のことをコミニケーションできるって良いですよ!もちろん、このコメントでも大歓迎です。

今回のブログ参考にしてくださってありがとうございます。こまかいことはまたよければコメントしてください。イワちゃん家も貴さん家のご健康とご多幸をお祈りいたします。こちらこそ来年もよろしくお願いいたします。

投稿: イワちゃん | 2009年12月31日 (木) 21時10分

たびたびすいません。
僕は養殖園さんで2歳は試し取りで3歳が本格的な仔引きだって聞いたことがあります。仔引きしたことないのであまり意味が分かりませんが、もしそうならばイワちゃん様のところの今年の2歳が来年の3歳で本格的な仔引きに使える魚ということですね。ということは今年よりももっと素晴らしい魚ができるのでしょうね。それを想像しただけでワクワクしますね。

投稿: やす | 2009年12月31日 (木) 22時59分

そうなのですか、それはとてもいい情報ですね!!ありがとうございます。うちのベテランさんも、仔引きはあけ3くらいがいいと言っていましたが大きくした個体は産まないことも多く、また最近はいろいろ品評会で病原菌などの影響があったりでなかなかうまくいっていないようでした。

老舗のプロの方も本格的な仔引きはあけ3でとられるとのことで心強くなります。うちは今回の仔引きでベテランさんに太身がちょっとものたりないといわれたのですが、どうしても自分の仔引きしてきたらんちゅう達のあけ3で採卵したく、今年は品評会にだしたりは、やめて種として育てたあけ3になるらんちゅう達がいます。うまく来年仔引きできるといいなあデス。

で、まだ冬眠させてないグループはフンタン・太身の改良のために仲間入りした個体ですが、来年は無理をさせずその次に期待してもいいと思いましたデス。
ワクワクデス!!

投稿: イワちゃん | 2009年12月31日 (木) 23時26分

あけまして おめでとうございます。今年も拝見させていただきます。今朝らんちゅうたちに新年の挨拶をしてまいりました。今朝は寒く氷が張ってましたが。

投稿: さらさ | 2010年1月 1日 (金) 10時32分

さらささん、みなさま

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。うちも今朝新年のあいさつをしましタ。FRP水温は3度!でしたデス。昨日よりはすごしやすいお正月になりそうデス。今年もブログ楽しんでがんばりますので、またよろしくおねがいしますデス。今年もらんちゅう飼育を楽しみましょうデス。

投稿: イワちゃん | 2010年1月 1日 (金) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: らんちゅうバカボン、ふりかえる。:

« ラスト水かえ。 | トップページ | 今朝。 »